愛を持って
ワクワク体験を
提供します
We provide exciting
experiences with love

名水に
恵まれた土地で
The place where has famous water

かつては
伏見桃山城の
城下町
In the past, there was
the Castle town of Fushimi
Momoyama Castle

京都伏見から
「日本文化の
すばらしさ」
を発信

この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方とご家族・関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
また、医療機関・行政機関やライフラインを支えてくださっている方々など、感染拡大防止に日々ご尽力されている皆様に深く感謝申し上げます。
弊社では新型コロナウイルスに対する近隣のお住まいの方々とお客様・従業員の安全の確保を最優先に考え長らく旅館開業並びにカフェのグランドオープンを自粛しておりましたが、
令和2年6月1日より株式会社谷川商店(京町家旅館千里鍛冶屋町邸及びカフェ)を休業する事と致しました。
開業準備からお世話になっている事業者様や個人様には大変ご迷惑おかけし ます事を心からお詫び申し上げます。

株式会社谷川商店
代表取締役 谷川里沙


We would like to extend our deepest sympathies to those affected by COVID-19, their families, and related persons.
We would also like to express our deep gratitude to all health care workers,
essential workers, and government agencies who work hard to prevent the spread of the virus.
Our company had refrained from opening a ryokan Senri and grand opening of a cafe since Jan 2020, with the highest priority given to ensuring the safety of residents in our neighborhood, customers and employees against the new coronavirus, and the current situation has been exceedingly difficult.
We have decided that Tanigawa Shoten Corporation(Kyomachiya Ryokan Senri and Cafe) would be closed from June 1, 2020.
We sincerely apologize for the inconvenience this may cause to our customers, business partners and associates who have taken care of us since startup.

Tanigawa Shoten Corporation CEO
Risa Tanigawa

株式会社谷川商店では、
京町家を通して
「日本文化のすばらしさ」を
国内外に発信してまいります。
「愛あるワクワク体験をお客様に
提供し人生を豊かにする」ことを
経営理念として、衣食住を軸とした
暮らしの文化を体験して頂き、
旅行者や地域の方々に【今この瞬間を
大切にして生活すること】を考える
きっかけとなるような事業を展開して
いきます。
まずは、衣食住の「住」として
空き家であった京町家を活用し
旅館業法簡易宿所営業の許可を
取得して、旅館を開業する準備をして
おります。
旅館のコンセプトは
「城下町、京都伏見の鍛冶屋町にある
京町家で伝統的な体験を」とし、
一日一組様限定で定員五名様に
細やかなご要望にもお応えできる旅館を
目指しております。
詳しくは〈旅館開業準備室〉の
ページをご覧くださいませ。

伏見桃山
城下町
ブラ歩き

youtube

NEWS

  • 2019.01.01

    タイトルタイトルタイトルタイトル

    テキストテキストテキストテキストテキテキストテキストテキストテキストテキテキストテキストテキスト続きを読む

  • 2019.01.01

    タイトルタイトルタイトルタイトル

    テキストテキストテキストテキストテキテキストテキストテキストテキストテキテキストテキストテキスト続きを読む

  • 2019.01.01

    タイトルタイトルタイトルタイトル

    テキストテキストテキストテキストテキテキストテキストテキストテキストテキテキストテキストテキスト続きを読む